ありふれた世界に、
あふれる輝きを

コラム

出産のお祝いで頂いた嬉しかったもの

ルイボスティーとは

2020.05.28

みなさん、こんにちは。
不定期連載でお届けする「私たちがお伝えするIt」ですが、約1週間ぶりの投稿となります。

前回は「【出産お祝い箱】の中身について」として、主に赤ちゃんに届ける「it」をお伝えしましたがいかがでしたか?

今回は大切なママに届ける「it」をお伝えします。

家事や子育てをして忙しい日々の中で、ほっと一息つきたい時に温かくて香りの良い飲み物があれば簡単に手早くリラックスタイムをつくることが出来ますよね。

一般的にそのような飲み物と言えば、コーヒー、ハーブティー、お茶…などたくさんありますが、私たちがお勧めしたいのは「ルイボスティー」です。

「ルイボスティー」って聞いたことあるけど、そもそもなんなんだろう?
と、いうことで今回も私たちがご紹介したいと思います。


「ルイボスティー」とは…


原料はマメ科のアスパラトゥス属の一種で、南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈で育ちます。

「ルイボスティー」と聞くと赤っぽい色を想像しますが、渋み成分タンニンが少ないのでクセもなく、ほのかに甘みがあります。



画像:ルイボスの葉


ルイボスティーが育てられているセダルバーグ山脈は強烈な日差しが照り注ぎ、砂漠のようにも見えると言われています。
その砂漠のように見える酸性の土の地中深くに根を張り、水分やミネラルを吸い上げるので健康効果を数多くもたらすと知られる「ルイボスティー」の成分は、こうした過酷な環境の中でも生き残るために生まれたと言われています。



画像:ルイボス農園


ですから、アフリカの人々からは「不老長寿の飲み物」と呼ばれています。

健康効果を数多くもたらすと言われる主な成分は…

・フラボノイド(ルテリオン)
・フラボノイド(ケルセチン)
・フラボノイド(アスパラチン)
・フラボノイド(ルチン)
・ジヒドロカルコンC
・各種ミネラル(マグネシウム、カルシウム、カリウム、亜鉛、鉄など)



これら成分名を見ても正直よくわかりませんが…(笑)
わかりやすく言いますと、抗酸化作用・抗炎症作用・血流改善効果があると言われています。

普通に飲んでも健康や美容に良いと言われている「ルイボスティー」ですが、この「ルイボスティー」をベースにノンカフェイン、無香料、無着色で妊活中、妊娠中、出産後とそれぞれの女性の体調に合わせて各種ハーブをブレンドし、開発したのが “MOM’s BLEND TEA ” シリーズになります。もちろん、ノンカロリーです。


「MOM’s BLEND TEA」
シリーズ商品一覧
※商品名をクリックすると商品ページへ移動します。

マタニティブレンド:妊娠中のママとお腹の赤ちゃんのために
ミルクグロウブレンド:授乳中、母乳で育てたいママに
ミルクフローブレンド:授卒乳時の母乳詰りをサポート
女性バランスブレンド:産後の心と体のバランスを整える
リラックスブレンド::ミントの香りでリラックス

※「MOM’s BLEND TEA」についての詳しいご説明は「MOM’s BLEND TEAとは?」のページをご確認ください。


いずれの商品も、「ルイボスティー」をベースにした安心で美味しい飲み物になっています。
ご自身のためはもちろん、ご家族や友人、知人、同僚など大切な方々へのプレゼントとして是非ご利用ください。

今回は、家事や子育てで忙しいママ、みなさんの大切なママにほっとリラックスする「it」をお伝えしました。

次回は当店の“MOM’s BLEND TEA ” シリーズを実際に飲んでみた感想などを
お伝えしたいと思います。

これからも、みなさんの暮らしの中にささやかに寄り添う「it」をプラスし続けていきます。
次回の更新をお楽しみに。

コラム 一覧へ